村山工務店 > コラム > 第2回 シロアリについて(1)

コラム

第2回 シロアリについて(1)

今回のコラムは害虫被害の代名詞的なシロアリについてお話しようと思います。

一般的に皆さんの知識ではどのように受け取られてるのでしょうか?ご存じの様に家を食べる蟻。正確には木を食べる蟻です。名前の通り白い蟻、シロアリです。

私達建設業を営む者にあたって「建設基準法施行令第49条第2項(外壁内部等の防腐措置等)」と言うものがあります。内容は以下のものです。

『構造耐力上必要な部分である柱、筋交いおよび土台のうち、地面から1m以内の部分には、有効な防腐措置を構ずると共に、必要に応じて、シロアリその他の虫による害を防ぐための措置を構じなければならない。』

とあります。昭和47年の法改正時にこの法令が加えられたことにより、現在の木造住宅(建売リ、2×4含む)はほぼ100%新築時に予防対策として施工されています。ただし!後にも書きますが薬の効力は半永久的でなく、保証期間も5年とされています。あなたの家は築何年ですか?大半の人は…

シロアリは建築物、樹木、農作物、時に動物の死骸などに害を及ぼし、世界中に約2250~2270種にも及ぶと言われています。そのうち私たちの大切な宝物『我が家』である建築物に被害を及ぼすのは約53~55種もいます。その他のシロアリの多くは熱帯地域、森林地帯に生息し、枯葉や枯れ木、腐った木を食べシロアリの通った道(トンネル)が縦横無尽に張り巡らされ、土壌の水分、通気、換気に自然環境の改良及び循環に大きく貢献しています。
 ですが!褒めてもいられないのがその他の55種近くにものぼるシロアリです。そのうち現在日本で確認されているシロアリは16種、この内建物に被害を及ぼすものは4種。代表的なのは《ヤマトシロアリ》《イエシロアリ》《ダイコクシロアリ》です。そして近年 確認された《アメリカカンザイシロアリ》その名の通り《アメリカ乾材白蟻》従来日本にいたシロアリと違い読んで字の如く、乾燥した材木を食べます。

  • no back
  • page 1
  • page 2
  • page 3
  • page 4
  • page 5
  • page next
  • back chapter
  • column list
  • next chapter

Page Top